ヤミ金の罠に騙されない

MENU

ヤミ金の甘い誘いに注意

多重債務で苦しんでいる人が、安い金利などの良い条件が記されたダイレクトメールやホームページなどを目にすると、この業者でおまとめできれば返済は軽減されるなどと思い、申し込んでしまいがちです。

 

過酷な取立てにあっていたり、どこの業者からも借入することが困難になった状況ならなおさらです。

 

けれどもそんなうまい話はありません。
融資の相談や連絡などする場合は、本当に安全な業者なのかどうかをきちんと調べ上げたうえで行うよう心がけてください。

本物そっくりに騙されないで

ヤミ金は、安い金利など、好条件で融資を勧めたり、実在する業者とそっくりな屋号や見間違えそうなロゴなどを使用したDMやWEBサイトなどを制作して、利用者へ近寄ってきます。そんなDMやホームページなどは、見ただけでは本物と区別がつかないようなものばかり。本当の登記された業者であるかどうかを調べず、このようなDMやネット情報だけを簡単に信用して連絡することのないよう、本当に実在している業者なのかをしっかりと調べてください。

 

調べる方法としては、本物の業者をネットで検索して、公式サイトと電話番号やメールアドレスがあっているかどうかを確認すれば、その媒体が本物であるかどうかがはっきりします。

 

いずれにしても、「オヤ?」と少しでも疑問に思ったり、通常以上の好条件を謳っているような場合は、まずは疑ってかかるよう心がけてください。